カテゴリー別アーカイブ: sound

sound系列

foozamindfree_wp

アルバムも完成したし最近買ったガジェット等を盛大に晒す・・・の前に新年の近況報告

はじめに・・・アルバムが完成しました!ヤーウェーイ!

いやー脳汁プシャーって感じですわ。入魂の12曲入り2ndアルバムがついに形にできました。
イラストはFreeRideArtがまた作ってくれました。かなり前から貰ってたのをやっと形にできました。ありがとう!



本当は去年、いや一昨年に一度発表する予定だったんですけど色々ありまして。

転職したり引っ越ししたりクラブ行ったり飲んだり遊んだりUKのレジェンドDJのイベントに行ったりクソあちープレイヤーと仲良くなったり色んなモノに啓蒙されて一回価値観がリセットされたり色々あったおかげで去年発表!

・・・と思いきや例のAPOLLO(booth)がガバガバアカウント事件でロクにリリースもままならず・・・それなら盤刷ってやるわ!という感じで今年盤を刷りました。

star dust 【Drum’n’Bass】 BPM172


ドラムンベースを頑張って作ったのと既存の曲もいくつか入れてるんで是非聴いてください。タイツォン、アリレム、ytr、NOIZE、REPWEB(敬省略)が使ってくれたトラックも入ってるよ!  
ラップは入っていませんのであしからず・・・そろそろ客演オンリーのアルバムも作ろうかな?

楽曲リストはTumblrに詰め込んどきましたんでどうぞ。
毎度のことですがメインリスナー層と自分のやっていく路線が剥離しまくってるんでわかりやすいように全部にジャンルを載せておきました。
ジャケ裏にも書いてるんでBPMとか見ながらあーこれはこんなもんかと理解していただければ。

アルバム特設ページ
http://fooza910.tumblr.com/

そして・・・今年やること

トラックメイク・プロデュース

音楽に対しては基本変わらないんですが前々から言っていたとおり提供スタイルからプロデュースメイン主体になります!
というのもやりたい音楽がUKよりになりすぎてるのか普通にやってるラッパーにはあまりピンとこないようで・・・なら全部俺が教えようじゃないのという感じ。

WEB

ぶっちゃけやる気ありません^^;なんだこの業界。デザイナーなんてアリンコほどいるのにバリューソース細くなりすぎワロタ

UIデザイナー不要論とかも跋扈しててこんなのをいまさら続けるのは僕アルバイトー!ぐらいのレベルですわ。やってられん!w
ただマーケティングは面白いんでアフィの勉強しながら同時にそっちも勉強します。

ios/Androidアプリ

いまさらかよ?という感じもしますけど今年から本格的にアプリの勉強を開始します。既に足掛かりになるものは色々と手をつけているので今年中に何か形にできるかな?と考えています。

 

12月、1月にワンサカ機材・ガジェットを買ったのでそのレビューと紹介はまた次回に。ヨロシク。w

 

 

images

オススメMIX part02 ほぼ全曲セルフマッシュアップですThe Funk Hunters Present: A Shambhala Mixtape (2012)

The Funk Hunters Present: A Shambhala Mixtape (2012)



 

TRACKLIST:

1. The Funk (The Funk Hunters Intro Edit) – Maksim & Retrospect
2. Warrior – K Theory
3. —> Where Ya At (Acapella) – JBrown & the Mic Smith
4. Push Back (Nick Thayer Inst Remix) – Profit Feat David Boombah & MC Shortston
5. —> What Golden (Acapella) – Jurassic 5
6. Global Deceleration – Omega & Cualli
7. —> Clean Air (Acapella) – Stickybuds & Mista Savona Ft. Burro Banton
8. —> Stayin’ Alive (Acapella) – Bee Gees
9. Get Funky – Habstrakt
10. —> Jump Around (Acapella) – House of Pain
11. Bucovina (Kotch Remix) – Shantel
12. —> Shimmy Shimmy Ya (Acapella) – O.D.B.
13. Take A Stance – The Breakbeat Junkie
14. Love is Love (Kool Hertz Inst Remix) – DJ Love
15. —> Can’t Help This Feeling (Acapella) – The Herbaliser
16. The Ritz – The Funk Hunters Vs Livingstone & Canosis
17. Cold As Ice (The Funk Hunters Edit) – The Funk Hunters vs Dads on Display vs Askillz & Nick Thayer vs Foreigner
18. The Funktotum – Stereocool vs. Fais
19. —> Fire (Acapella) – The Ohio Players
20. Sound Around Town – Mooqee & Herbgrinder
21. Jungle Boogie (Kovary Remix) – Kool & The Gang
22. —> Play That Funky Music (Acapella) – Wild Cherry
23. Slippery Addict – The Funk Hunters Vs Livingstone & Canosis
24. The Pocket (KrossBow Remix) – Blunt Instrument
25. —> Trippin’ At the Disco (Acapella) – People Under the Stairs
26. Ghetto Disco – The Funk Hunters & Timothy Wisdom
27. Grey Sky Blue feat NFA (Nick Thayer VIP Remix) – Nick Thayer
28. Filthy Laundry – Livingstone & Canosis
29. The Plan – The Funk Hunters Vs Livingstone & Canosis
30. U R So Fucked (Opiuo Remix) – Infected Mushroom
31. —> Sucker Dj’s (Acapella) – Dimples D
32. Born Ready – Gramatik
32. —> We Got our Own Thing (Acapella) – Heavy D & the Boys
33. Road To Shambhala (The Funk Hunters Edit) – Livingstone & Canosis
34. To the Beat – Javier Morillas
35. Teresina – Odjbox
36. Jimmys Gang – Parov Stelar
37. —> Exodus (Acapella) – Bob Marley
38. Countdown (2 Step Inst Mix) – Nu Jam vs Deekline & Ed Solo
39. –> Rock To The Rhythm (Acapella) – Cutback Feat. Federal
40. Battle for Middle You (The Funk Hunters Remix) – Julio Bashmore
41. Tequila Sunrise – JFB
42. Whole Lotta Drop – The Funk Hunters Vs Livingstone & Canosis
43. Bust a Fuze – WBBL
44. —> Bow Down (Acapella) – Westside Connection
55. Coastin’ (The Funk Hunters Remix) – Zion I feat. K. Flay
56. Do You Disco – Dads On Display

Follow The Funk Hunters Online:
www.facebook.com/thefunkhunters

Download FREE Music:
www.thefunkhunters.com/music

2012 North American Tour Dates:
www.thefunkhunters.com/gigs

mrbill

夏も仕事パンパンで遊べないガンギマリ兄貴達に捧ぐ熱いsoundcloudのMIXをご紹介01

オシャレなのから半端ない熱量のあるミックスまで8月中沢山紹介します


一発目はオーストラリアのグリッチホップ界の雄、Mr Bill。
何度か紹介はしましたよねー。彼がアルバム発売に当たり自分が影響受けた曲や自分が作った、または関わった楽曲を中心にミックス。かなりオシャレに仕上がってます。
下部にトラックリストを貼り付けておいたんで是非是非チェックをば。



Tracklist:

Circuit Bent – Pantest
Incognito – Get Into My Groove (Jazzanova Re-Groove)
Peaches – Fuck The Pain Away (Nesono Remix)
Peaches – Fuck The Pain Away (Acapella)
Circuit Bent – Wrong Way Road
Rob Clouth – Sifting Through Static
Circuit Bent & Tristan Boyle – Kytech
Circuit Bent – OSC2
Seekae – +Dome
Squarepusher – My Red Hot Car
Squarepusher – Coopers World
Aphex Twin – Vordhosbn
Dauwd – What’s There
Mount Kimbie – 50 Mile View
Presk – Love Again
Kilowatts – Night Writer
Tristan Boyle – Baysu Depiction
Kilowatts – Everglade
Skrillex – Cats Rats
The Flashbulb – Kirlian Choices

stanton-warriors1

深夜の授業の続き UKgrime,breaks,DnB等

たまたまお邪魔した肉林_RYANくんのニコ生で音楽談義になり配布したレジュメなどの続きです。
今回は各ジャンルともにMCが入っているやつのみピックアップ。全部インストでも熱いのワンサカあるんでそれはまた折を見て紹介しますー。

クソ簡単に言えばUKのクラブミュージック最高や!ってハナシ。とりあえず聴こうや。

Grime

Royal-T — Cruel To Be Kind feat. P Money


Wiley – It’s Wiley (Royal-T Remix)



UKガラージ、2ステップなどのハウス系クラブミュージックに、ラップやレゲエの要素を加えたジャンル。産まれが産まれなんで勘違いされやすいがどちらかというとHIPHOP要素がかなり強め。インストだとガラージ寄りが強以下なー。

Breaks

Stanton Warriors Ft Eboi – Jerk That (Original Mix)


Deekline & Ed Solo – Shake The Pressure ( Marten Horger Remix)



ジャングル→ドラムンベース系とビッグビート系とブレイクビーツ系が複合して混ざりまくったジャンルでどれが正当なbreaksか、というのは非常に定義しにくいジャンル。
恐らく非四つ打ちのファンクベースのブレイクビーツを下地にしたBPM120~140程度のトラック程度の定義、アーティストがbreaksといえばbreaksなんや!ぐらいの感じです。ただひたすらに熱い!


Ghetto Funk(Funk,Glicth Hop)

All Good Funk Alliance – Throw Down (Featurecast Remix)


Capitole D feat. Block McCloud – R.I.P. (Heavy Send Remix)



イギリス及びアメリカ西海岸、カナダ等のアーティストが所属するファンクを継承したワブルサウンド、バンドサウンド、ベースミュージックを基にリミックスやオリジナル音源を量産しまくる超イケてるやつら、それがGhetto Funk。
P-FUNKとかJBサウンドをしっかり継承しつつ今の音に吐き出し直しています。めちゃオススメ。

DnB

Dynamite MC & Origin Unknown – Hotness (Roni Size Remix)


Deekline & Ed Solo feat. Million Dan – Paella (Blaze it up)


Black Sun Empire feat. Thomas Oliver & Youthstar – All is Lost [Official Black Sun Empire Channel]


ココ数年で完全に復活を遂げたジャンル、それがドラムンベース。作曲環境の多様化とリリースの幅が広がったことによりいい感じに気持ちのええサウンドがリリースされ続けています。
今クラブジャンキー共で一番クソ盛り上がるジャンルは間違いなくDnB。ベース・ミュージックの王様ですね。

まあこんなとこですかね。まあ結局踊れてカッコイイならなんでもいい!叙情系とか作るヒマあるならバウンスの一つでも聴かせろよ、と。


他漏れたもの等(UK以外とか,白人ラップ多め。)









boiler

今さらながらBoiler Roomが熱いので特集です

海外版DOMMUNE?ともいわれる超一流のDJ達がストリーム配信を行うチャンネル、それがBoiler Room。

今DJのライブストリームチャンネルが熱い!その中でも間違いなく一番熱いのはコレ、Boiler Room。

ロンドン、ベルリン、ロサンゼルス、ニューヨークの4都市に拠点を構え、それぞれの会場で開催されているイベントのDJやライブなどを生放送でストリーミング。

配信はDOMMUNEのようにリアルタイム視聴可、アーカイブもyoutube等を通して見ることもできるのでかなり熱いです。

Royal T Boiler Room x RBMA Mix



先月大阪でフロアをガン上げリワインドの嵐を巻き起こしたRoyal T!grimeだってボイラーで聞けちゃうぜ。

上記の動画のようにDJはカメラに向かってDJプレイ、その後ろで客が楽しんでいるスタイル。ただまあ出演するDJが全員シーンを引っ張っている超有名カリスマDJしか出演しないのでお客は全員招待制です^^;

Teklife (DJ’s Rashad, Spinn, Manny, RP Boo) DJ Set @ Ray-Ban x Boiler Room Pitchfork Fest Afterparty



 

Boiler Roomは海外のチャンネルなのでもちろん時差があるのが注意点。タイムテーブルはサイトに出ているので時差を確認しながらDJプレイを楽しみましょう。

このスタイルもっと日本でも広がって欲しいですよねー!
みんな鰻谷給湯室で会おう。
最近は多忙でいけてませんけどね・・・(ーー;

mos-def-talib-kweli-are-black-star-50150b1fb3853

10SELECT ‘S 『HIPHOP CLASSIC 90′S ~2000』PART3

一曲目が全て!いやーやっぱりこの曲はレジェンドチューンですわ。
間違いない。

 

Jermaine Dupri – Welcome To Atlanta (Coast 2 Coast Remix) (Dirty)


Redman – Time 4 Sum Aksion


Black Star (Mos Def & Talib Kweli) – Definition


Blackalicious – Chemical Calastenics


Freeway – Flipside ft. Peedi Crakk


Brand Nubian – All For One


Main Source – Fakin’ The Funk


Digable Planets – 9th Wonder


Camp Lo – Luchini (AKA This Is It)


Naughty By Nature, Jamboree

BigPun

10SELECT ‘S 『HIPHOP CLASSIC 90′S ~2000』part2

この時代のはどんだけ紹介しても終わりがないっすね。恐らくヒット曲オンリーでいっても500曲以上は普通にあるのが怖いところ。

ガンガン紹介していきます。この辺もまあ普通に有名どころですが踊れるの押し目で。
といってもこの時代の曲はほぼ全部踊れるような曲だらけですけどねー。

A Tribe Called Quest Scenario ”Remix 1992” feat Busta Rhymes


The Jungle Brothers “Black is Black (Ultimatum remix)


The Pharcyde – Drop


渋いなー。ナイスすぎるでしょ。PVがいいわー。

Lucy Pearl feat. Talib Kweli – Don´t mess with my man


erick sermon react feat redman


何故かyoutubeのPVが地域制限かかってるのでニコから。

Erick Sermon & Sy Scott – Battle


Ludacris – Saturday (Oooh! Ooooh!) ft. Sleepy Brown


Das EFX – Mic Checka


Craig Mack – Flava In Ya Ear (ReMix)


Big Pun feat. Joe – Still Not A Player


この特集20回ぐらいやってもまだお釣りが来るぐらいあるような・・・気が向いた時にちょくちょく記事作ってきますー。

1500x500

最近またkilldiscoくんのDJミックスをよく聴いているので勝手に特集組みました。

最近outlookのランキングを賑わかし話題になったkilldisco氏

特徴といえばUKbreaksを結構盛り込んでくれるトコロですね。
俺の中の日本オススメDJ’Sの中でも結構な上位です。

大阪でこういうプレイしてるのはオカダダさんやプラネットの面々ぐらいしか思いつかないんで本当にゲキアツ。今年ぐらいにでも東京にスケジュール合わせて見に行きたいなー。

とりあえずミックスを聴こう!あついよー

KICK OUT THE JAMS 70min ver


UNDERGROUND DISCOTHEQUE 15

UNDERGROUND DISCOTHEQUE 15 by Killdisco on Mixcloud


Elephant Stomp – Dondoco bounce 04

Elephant Stomp – Dondoco bounce 04 by Killdisco on Mixcloud

clipse

10SELECT ‘S 『hiphop classic 90′s ~』200回以上聴いても飽きないチューンを気ままにセレクト

ふと聞きたくなるのがやはり90’s~2000年辺り。どんだけ神曲あるんだよ、と突っ込みたくなるぐらい当時気が狂わんばかりに集めまくったヒップホップクラシックを思いつきのまま紹介。

この時代の音はDJでミックスされても出先の一つ目のドラムやオケ一音で何が来るかわかるぐらい聴いたなー。みんなそんなもんでしょ?
とはいえ、普通に特集してもつまらないので少しだけメインから外してます。まあそれでも全曲有名だけどね。
まあ年代の枠からズレてるのはノリで選んだ結果なのでご愛嬌。

Watch Out Now- Beanuts


Ghostface Killah, Nate Dogg & Mark Ronson – Ooh Wee


Clipse – When The Last Time


Busta Rhymes – Break Ya Neck


Dilated Peoples “Work The Angles”


Lil Bow Wow Bounce With Me


OutKast – Gasoline Dreams


Lords of the Underground – Chief Rocka


Eric B. & Rakim – Follow The Leader


Big Daddy Kane – Set It Off – Big Daddy Kane

SparkLE

DAWドラムマシン spark LE &spark2を購入しました 早速レビュー

さわって5秒で神ツールとわかるほどの超爽快系ドラムマシンARTURIA SPARK LEを購入しました。

これは凄い!うおー!!!!!フィルがタイムリーに鳴らせるーうおおおお!!!(※届いた日のおかしいテンション)

テンション上がりすぎたんで書くのを一週間控えてました(^^;
では動画以下レビュー。

とにかくフィルとループが自由自在、これがキモ。

Arturia_Spark_LEsparkLEドラムボタン数が少ないから生打ち込みができないじゃん!と思う人も多いとは思うんですがそういう生打ち込みドラムジャンキーは素直にAKAIでも買っておいてください。

このツールのキモは際限なく気持ちいい生エディットとビートメイクに特価したツールなんですわ。

豊富な拡張子と待望のREX2対応の種類の増加。エディットの無限の可能性

アップデートしたSPARK 2では、オーディオ(AIFF/WAV)、MIDI、そしてREX2ファイルのインポートが可能。また、DAWのトラック上へのドラッグ&ドロップで、WAVもしくはMIDIファイルフォーマットでのエクスポートも可能。

REXファイルのサポーはSPARK 2では2つの方法で可能。
一般的なREXファイルをインポートし、各パッドにスライスされたサウンドを割り振る方法に加え、ひとつのパッドにつき1ループを割り当ててプレイバックすることもできかなりエグい使い方ができる模様。勿論REX2だからBPMに割り振られるよ!アツイ!


でもSPARK2にアップデートしたら金かかるんじゃね?

なんと既存のSPARKユーザーは無料アップデート可能!しかもSPARK LE同梱版が色んなショップ・代理店で軒並み30%OFFで販売中だとか。俺もこれで買いました。

注意点ですがARTURIA V Collectionとかを持ってるユーザーは公式から割引券を貰えるんだけどあれはソフトオンリーのダウンロードだから注意。SPARK系列は正直このハードウェア側のコンソールが無いとただの音が太いドラムマシンでしか無いので・・・でも公式もパックを出すかも?という噂もあります。

でも代理店の割引は6月30日までなんすわ。そりゃ買うしか無いよね。

他スクショとか。

20140430_1145449ドラムに対してエフェクト・パッチ操作に波形処理もバッチシ!

spark44

ステップシーケンサーも間違いなし。FLstudioとかだとFLのシークエンサーで全部処理もできるよ。

プロジェクトファイル自体もかなりの量があるしそっからまた自分の音を作りこんだり他の音を引っ張ってきたりできるのがとてもナイス。
俺は一瞬で大好きになりました。
こんなツールがあったらそら昨今のビートシーン複雑化しますわ・・・^^;

後機材自体がめっちゃ軽いのでDJプレイのお供にも使えるね。surfaceとかのタブレットPCとかとかませると一層スタイリッシュにプレイができるかも。俺も現場に持ってけるようまたセット考えます!