タグ別アーカイブ: breaks

images

オススメMIX part02 ほぼ全曲セルフマッシュアップですThe Funk Hunters Present: A Shambhala Mixtape (2012)

The Funk Hunters Present: A Shambhala Mixtape (2012)



 

TRACKLIST:

1. The Funk (The Funk Hunters Intro Edit) – Maksim & Retrospect
2. Warrior – K Theory
3. —> Where Ya At (Acapella) – JBrown & the Mic Smith
4. Push Back (Nick Thayer Inst Remix) – Profit Feat David Boombah & MC Shortston
5. —> What Golden (Acapella) – Jurassic 5
6. Global Deceleration – Omega & Cualli
7. —> Clean Air (Acapella) – Stickybuds & Mista Savona Ft. Burro Banton
8. —> Stayin’ Alive (Acapella) – Bee Gees
9. Get Funky – Habstrakt
10. —> Jump Around (Acapella) – House of Pain
11. Bucovina (Kotch Remix) – Shantel
12. —> Shimmy Shimmy Ya (Acapella) – O.D.B.
13. Take A Stance – The Breakbeat Junkie
14. Love is Love (Kool Hertz Inst Remix) – DJ Love
15. —> Can’t Help This Feeling (Acapella) – The Herbaliser
16. The Ritz – The Funk Hunters Vs Livingstone & Canosis
17. Cold As Ice (The Funk Hunters Edit) – The Funk Hunters vs Dads on Display vs Askillz & Nick Thayer vs Foreigner
18. The Funktotum – Stereocool vs. Fais
19. —> Fire (Acapella) – The Ohio Players
20. Sound Around Town – Mooqee & Herbgrinder
21. Jungle Boogie (Kovary Remix) – Kool & The Gang
22. —> Play That Funky Music (Acapella) – Wild Cherry
23. Slippery Addict – The Funk Hunters Vs Livingstone & Canosis
24. The Pocket (KrossBow Remix) – Blunt Instrument
25. —> Trippin’ At the Disco (Acapella) – People Under the Stairs
26. Ghetto Disco – The Funk Hunters & Timothy Wisdom
27. Grey Sky Blue feat NFA (Nick Thayer VIP Remix) – Nick Thayer
28. Filthy Laundry – Livingstone & Canosis
29. The Plan – The Funk Hunters Vs Livingstone & Canosis
30. U R So Fucked (Opiuo Remix) – Infected Mushroom
31. —> Sucker Dj’s (Acapella) – Dimples D
32. Born Ready – Gramatik
32. —> We Got our Own Thing (Acapella) – Heavy D & the Boys
33. Road To Shambhala (The Funk Hunters Edit) – Livingstone & Canosis
34. To the Beat – Javier Morillas
35. Teresina – Odjbox
36. Jimmys Gang – Parov Stelar
37. —> Exodus (Acapella) – Bob Marley
38. Countdown (2 Step Inst Mix) – Nu Jam vs Deekline & Ed Solo
39. –> Rock To The Rhythm (Acapella) – Cutback Feat. Federal
40. Battle for Middle You (The Funk Hunters Remix) – Julio Bashmore
41. Tequila Sunrise – JFB
42. Whole Lotta Drop – The Funk Hunters Vs Livingstone & Canosis
43. Bust a Fuze – WBBL
44. —> Bow Down (Acapella) – Westside Connection
55. Coastin’ (The Funk Hunters Remix) – Zion I feat. K. Flay
56. Do You Disco – Dads On Display

Follow The Funk Hunters Online:
www.facebook.com/thefunkhunters

Download FREE Music:
www.thefunkhunters.com/music

2012 North American Tour Dates:
www.thefunkhunters.com/gigs

stanton-warriors1

深夜の授業の続き UKgrime,breaks,DnB等

たまたまお邪魔した肉林_RYANくんのニコ生で音楽談義になり配布したレジュメなどの続きです。
今回は各ジャンルともにMCが入っているやつのみピックアップ。全部インストでも熱いのワンサカあるんでそれはまた折を見て紹介しますー。

クソ簡単に言えばUKのクラブミュージック最高や!ってハナシ。とりあえず聴こうや。

Grime

Royal-T — Cruel To Be Kind feat. P Money


Wiley – It’s Wiley (Royal-T Remix)



UKガラージ、2ステップなどのハウス系クラブミュージックに、ラップやレゲエの要素を加えたジャンル。産まれが産まれなんで勘違いされやすいがどちらかというとHIPHOP要素がかなり強め。インストだとガラージ寄りが強以下なー。

Breaks

Stanton Warriors Ft Eboi – Jerk That (Original Mix)


Deekline & Ed Solo – Shake The Pressure ( Marten Horger Remix)



ジャングル→ドラムンベース系とビッグビート系とブレイクビーツ系が複合して混ざりまくったジャンルでどれが正当なbreaksか、というのは非常に定義しにくいジャンル。
恐らく非四つ打ちのファンクベースのブレイクビーツを下地にしたBPM120~140程度のトラック程度の定義、アーティストがbreaksといえばbreaksなんや!ぐらいの感じです。ただひたすらに熱い!


Ghetto Funk(Funk,Glicth Hop)

All Good Funk Alliance – Throw Down (Featurecast Remix)


Capitole D feat. Block McCloud – R.I.P. (Heavy Send Remix)



イギリス及びアメリカ西海岸、カナダ等のアーティストが所属するファンクを継承したワブルサウンド、バンドサウンド、ベースミュージックを基にリミックスやオリジナル音源を量産しまくる超イケてるやつら、それがGhetto Funk。
P-FUNKとかJBサウンドをしっかり継承しつつ今の音に吐き出し直しています。めちゃオススメ。

DnB

Dynamite MC & Origin Unknown – Hotness (Roni Size Remix)


Deekline & Ed Solo feat. Million Dan – Paella (Blaze it up)


Black Sun Empire feat. Thomas Oliver & Youthstar – All is Lost [Official Black Sun Empire Channel]


ココ数年で完全に復活を遂げたジャンル、それがドラムンベース。作曲環境の多様化とリリースの幅が広がったことによりいい感じに気持ちのええサウンドがリリースされ続けています。
今クラブジャンキー共で一番クソ盛り上がるジャンルは間違いなくDnB。ベース・ミュージックの王様ですね。

まあこんなとこですかね。まあ結局踊れてカッコイイならなんでもいい!叙情系とか作るヒマあるならバウンスの一つでも聴かせろよ、と。


他漏れたもの等(UK以外とか,白人ラップ多め。)









1500x500

最近またkilldiscoくんのDJミックスをよく聴いているので勝手に特集組みました。

最近outlookのランキングを賑わかし話題になったkilldisco氏

特徴といえばUKbreaksを結構盛り込んでくれるトコロですね。
俺の中の日本オススメDJ’Sの中でも結構な上位です。

大阪でこういうプレイしてるのはオカダダさんやプラネットの面々ぐらいしか思いつかないんで本当にゲキアツ。今年ぐらいにでも東京にスケジュール合わせて見に行きたいなー。

とりあえずミックスを聴こう!あついよー

KICK OUT THE JAMS 70min ver


UNDERGROUND DISCOTHEQUE 15

UNDERGROUND DISCOTHEQUE 15 by Killdisco on Mixcloud


Elephant Stomp – Dondoco bounce 04

Elephant Stomp – Dondoco bounce 04 by Killdisco on Mixcloud

switchblade-recordings-whiskey-pete

5SELECT ‘S 『breaks』UKを中心に盛り上がるアッパーチューンしかないゴキゲンなジャンル

USクラシックを尊重しつつもUKゆえにjungleとgrimeアーティストが入り乱れ進化したアッパーなサウンド、それがbreaksです。

 

日本でかけるアーティストは本当に少なくタワレコ等でも置いてるアーティストは殆ど無い為今ひとつ日本では盛り上がりにかけるbreaksシーン。

でもUK、カナダ、アメリカ西海岸などでは今でもガンガン盛り上がってます!俺の一番得意ジャンルだけあって300曲程度紹介しろと言われてもホイホイ出せるんですがまあ5select’sという企画でやってるので5アーティストを紹介します。

DJ Hero – Just Blow



とある界隈で大人気のアレ!stantonから知りましたがkillくんがミックスで使っててさらに激アツ。わかってるねー。

 

Fatboy Slim/2Pac + Dr Dre – The Rockafeller Skank (Mulder’s Urban Takeover Mix)/California Love

めっちゃごった煮のミックス。少し前のマッシュアップですが今使っても全然いけますね。

Chevy One – Blade Crawler (Original Mix) LOT49

lot49のアーティストはメチャカッコイイ電子系breaksサウンドのアーティストが沢山いるんですがプロモーションを全然行わないので掘らないとkatie兄貴ぐらいしか出てきません。でもコンピは全部激アツ。そんなレーベル。

Whiskey Pete BOXHEAVY Snatch A Hoe Curtis B VIP Mix



whiskeyはもうほとんどtrapアーティストになってますがBPM上げたのもやっぱいいですね。curtis Bもこういうの作れるとはちょっと意外かも。

Perfect Kombo – Paranormal Activity (Original Mix)



今めっちゃイチオシのPerfect Kombo。ワブルをエッセンス程度におさえてスピード感が出てる感じのbreaksチューンを量産しててナイス。
まだ比較的出てきたばっかのアーティストなんでこれからに期待ですね。

 

今回はできるだけ今までのブログなどでしょうかいしてないアーティストで選びましたー。Deeklineとかやっちゃうと50曲くらいけるからね。

次はaquaskyとかstanton辺りとか紹介する予定ですー。