タグ別アーカイブ: soundcloud

l_haru_apl

ピクシブ主催同人音楽のオンライン即売会「APOLLO」に参加します(予定)

 ピクシブは9月9日、同人音楽作品の即売会イベント「APOLLO」をインターネット上でで開催すると発表した。11月28~30日に、SNS「pixiv」と連動した同社のショップ作成サービス「BOOTH」を通じて行う。

こんな面白い試み参加するしか無い!ということで現在目下製作中のEPをコレに当てたいと思います。いい加減公開したい、という思惑にも丁度いい感じ。

1stアルバム、旧作音源集以来リリースしてなかった公開音源の既存曲集と新作オンリーのEPの二つを予定、今までの提供を集めたコンピとかもやりたいけどちょっと間に合わないかな・・・

色々考えてはいますんで。というか、みんな参加しましょう。こういうユニークな試み待っていたんで。



以下引用。

 自作品を作者が自ら頒布する即売会をWeb上で実現するプロジェクト。CDや音楽データそのものをBOOTHを通して頒布・販売する。同社は、Webでの音楽作品販売の実情として「決済ができる『レジ』は出そろっているが、『目的もなく訪れて』『大量の知らない作品を見て回る』場所、つまり『売り場』を実現しているWebサービスはまだまだ不足している」と開催の狙いを説明している。

 実際のイベントの臨場感を再現するのは難しいが、リアルな会場に比べて試聴しやすいことなどをメリットとしてあげ、各サークルページにはジャケット写真や試聴音源が掲載される。購入者は応援メッセージを投稿でき、定価以上の価格で購入し、応援や期待の気持ちを示す「BOOST↑」機能も設ける。

(it mediaより引用)

images

オススメMIX part02 ほぼ全曲セルフマッシュアップですThe Funk Hunters Present: A Shambhala Mixtape (2012)

The Funk Hunters Present: A Shambhala Mixtape (2012)



 

TRACKLIST:

1. The Funk (The Funk Hunters Intro Edit) – Maksim & Retrospect
2. Warrior – K Theory
3. —> Where Ya At (Acapella) – JBrown & the Mic Smith
4. Push Back (Nick Thayer Inst Remix) – Profit Feat David Boombah & MC Shortston
5. —> What Golden (Acapella) – Jurassic 5
6. Global Deceleration – Omega & Cualli
7. —> Clean Air (Acapella) – Stickybuds & Mista Savona Ft. Burro Banton
8. —> Stayin’ Alive (Acapella) – Bee Gees
9. Get Funky – Habstrakt
10. —> Jump Around (Acapella) – House of Pain
11. Bucovina (Kotch Remix) – Shantel
12. —> Shimmy Shimmy Ya (Acapella) – O.D.B.
13. Take A Stance – The Breakbeat Junkie
14. Love is Love (Kool Hertz Inst Remix) – DJ Love
15. —> Can’t Help This Feeling (Acapella) – The Herbaliser
16. The Ritz – The Funk Hunters Vs Livingstone & Canosis
17. Cold As Ice (The Funk Hunters Edit) – The Funk Hunters vs Dads on Display vs Askillz & Nick Thayer vs Foreigner
18. The Funktotum – Stereocool vs. Fais
19. —> Fire (Acapella) – The Ohio Players
20. Sound Around Town – Mooqee & Herbgrinder
21. Jungle Boogie (Kovary Remix) – Kool & The Gang
22. —> Play That Funky Music (Acapella) – Wild Cherry
23. Slippery Addict – The Funk Hunters Vs Livingstone & Canosis
24. The Pocket (KrossBow Remix) – Blunt Instrument
25. —> Trippin’ At the Disco (Acapella) – People Under the Stairs
26. Ghetto Disco – The Funk Hunters & Timothy Wisdom
27. Grey Sky Blue feat NFA (Nick Thayer VIP Remix) – Nick Thayer
28. Filthy Laundry – Livingstone & Canosis
29. The Plan – The Funk Hunters Vs Livingstone & Canosis
30. U R So Fucked (Opiuo Remix) – Infected Mushroom
31. —> Sucker Dj’s (Acapella) – Dimples D
32. Born Ready – Gramatik
32. —> We Got our Own Thing (Acapella) – Heavy D & the Boys
33. Road To Shambhala (The Funk Hunters Edit) – Livingstone & Canosis
34. To the Beat – Javier Morillas
35. Teresina – Odjbox
36. Jimmys Gang – Parov Stelar
37. —> Exodus (Acapella) – Bob Marley
38. Countdown (2 Step Inst Mix) – Nu Jam vs Deekline & Ed Solo
39. –> Rock To The Rhythm (Acapella) – Cutback Feat. Federal
40. Battle for Middle You (The Funk Hunters Remix) – Julio Bashmore
41. Tequila Sunrise – JFB
42. Whole Lotta Drop – The Funk Hunters Vs Livingstone & Canosis
43. Bust a Fuze – WBBL
44. —> Bow Down (Acapella) – Westside Connection
55. Coastin’ (The Funk Hunters Remix) – Zion I feat. K. Flay
56. Do You Disco – Dads On Display

Follow The Funk Hunters Online:
www.facebook.com/thefunkhunters

Download FREE Music:
www.thefunkhunters.com/music

2012 North American Tour Dates:
www.thefunkhunters.com/gigs

mrbill

夏も仕事パンパンで遊べないガンギマリ兄貴達に捧ぐ熱いsoundcloudのMIXをご紹介01

オシャレなのから半端ない熱量のあるミックスまで8月中沢山紹介します


一発目はオーストラリアのグリッチホップ界の雄、Mr Bill。
何度か紹介はしましたよねー。彼がアルバム発売に当たり自分が影響受けた曲や自分が作った、または関わった楽曲を中心にミックス。かなりオシャレに仕上がってます。
下部にトラックリストを貼り付けておいたんで是非是非チェックをば。



Tracklist:

Circuit Bent – Pantest
Incognito – Get Into My Groove (Jazzanova Re-Groove)
Peaches – Fuck The Pain Away (Nesono Remix)
Peaches – Fuck The Pain Away (Acapella)
Circuit Bent – Wrong Way Road
Rob Clouth – Sifting Through Static
Circuit Bent & Tristan Boyle – Kytech
Circuit Bent – OSC2
Seekae – +Dome
Squarepusher – My Red Hot Car
Squarepusher – Coopers World
Aphex Twin – Vordhosbn
Dauwd – What’s There
Mount Kimbie – 50 Mile View
Presk – Love Again
Kilowatts – Night Writer
Tristan Boyle – Baysu Depiction
Kilowatts – Everglade
Skrillex – Cats Rats
The Flashbulb – Kirlian Choices

1500x500

最近またkilldiscoくんのDJミックスをよく聴いているので勝手に特集組みました。

最近outlookのランキングを賑わかし話題になったkilldisco氏

特徴といえばUKbreaksを結構盛り込んでくれるトコロですね。
俺の中の日本オススメDJ’Sの中でも結構な上位です。

大阪でこういうプレイしてるのはオカダダさんやプラネットの面々ぐらいしか思いつかないんで本当にゲキアツ。今年ぐらいにでも東京にスケジュール合わせて見に行きたいなー。

とりあえずミックスを聴こう!あついよー

KICK OUT THE JAMS 70min ver


UNDERGROUND DISCOTHEQUE 15

UNDERGROUND DISCOTHEQUE 15 by Killdisco on Mixcloud


Elephant Stomp – Dondoco bounce 04

Elephant Stomp – Dondoco bounce 04 by Killdisco on Mixcloud

djrashad

RIP DJ Rashad 4月に急逝したDJラシャドとDJスピンのドキュメンタリー映像が公開

4月シカゴ・ジュークのイノヴェイダー、 DJ Rashadが死去しました。享年35歳。

今年4月に急逝したDJラシャドのドキュメンタリー映像をPitchforkが公開しました。

今年3月に開催された音楽フェス〈NRMAL〉のためメキシコを訪れたラシャドと、彼の盟友であるDJスピンに帯同し撮影を行った約20分のショート・フィルムで、インタヴューはもちろん、バックステージやメキシコの街を楽しむ様子もフィーチャーされています。

勿論BGMはラシャドの音源が中心。日本語字幕は無いものの後半はミックスパフォーマンスもあり是非チェックしてもらいたい内容になっています。

DJ Rashad + DJ Spinn: Teklife in Monterrey (Documentary)

 

またトリビュートミックスも多く公開されています。本当に惜しいアーティストを無くしました・・・。

 





とはいえ、juke/footworkって言われもまずそのジャンルがなんなのかわかんねーよって方の為に非常にわかりやすいまとめが翻訳されているのでこの映像を一回是非見てください。

Juke / Footwork Mini Documentary feat Da Mind Of Traxman JP

 

大阪でも少しずつプレイしているDJが増えている印象!僕はフェーダー周りの人しかまだ知りませんが・・・

ジュークがかかるイベントがあるときはできるだけ参加したいですね。オリジナル音源等を作るアーティストも出てきておりまだまだ目が離せないジャンルです。

 

switchblade-recordings-whiskey-pete

5SELECT ‘S 『breaks』UKを中心に盛り上がるアッパーチューンしかないゴキゲンなジャンル

USクラシックを尊重しつつもUKゆえにjungleとgrimeアーティストが入り乱れ進化したアッパーなサウンド、それがbreaksです。

 

日本でかけるアーティストは本当に少なくタワレコ等でも置いてるアーティストは殆ど無い為今ひとつ日本では盛り上がりにかけるbreaksシーン。

でもUK、カナダ、アメリカ西海岸などでは今でもガンガン盛り上がってます!俺の一番得意ジャンルだけあって300曲程度紹介しろと言われてもホイホイ出せるんですがまあ5select’sという企画でやってるので5アーティストを紹介します。

DJ Hero – Just Blow



とある界隈で大人気のアレ!stantonから知りましたがkillくんがミックスで使っててさらに激アツ。わかってるねー。

 

Fatboy Slim/2Pac + Dr Dre – The Rockafeller Skank (Mulder’s Urban Takeover Mix)/California Love

めっちゃごった煮のミックス。少し前のマッシュアップですが今使っても全然いけますね。

Chevy One – Blade Crawler (Original Mix) LOT49

lot49のアーティストはメチャカッコイイ電子系breaksサウンドのアーティストが沢山いるんですがプロモーションを全然行わないので掘らないとkatie兄貴ぐらいしか出てきません。でもコンピは全部激アツ。そんなレーベル。

Whiskey Pete BOXHEAVY Snatch A Hoe Curtis B VIP Mix



whiskeyはもうほとんどtrapアーティストになってますがBPM上げたのもやっぱいいですね。curtis Bもこういうの作れるとはちょっと意外かも。

Perfect Kombo – Paranormal Activity (Original Mix)



今めっちゃイチオシのPerfect Kombo。ワブルをエッセンス程度におさえてスピード感が出てる感じのbreaksチューンを量産しててナイス。
まだ比較的出てきたばっかのアーティストなんでこれからに期待ですね。

 

今回はできるだけ今までのブログなどでしょうかいしてないアーティストで選びましたー。Deeklineとかやっちゃうと50曲くらいけるからね。

次はaquaskyとかstanton辺りとか紹介する予定ですー。